ヨシノの日記

高専/ロボコン/編入/バスケ

高専の魅力

 私は現在、高専の5年生です。高専は中学校卒業後に入学し、5年間通います。そんな高校でも大学でもない高専の魅力について解説します。

 

 

高専の魅力

高専とは

 高専については別記事でどうぞ。

sakurax.hatenadiary.jp

 

高専の特徴

 高専の特徴についても別記事にて。

sakurax.hatenadiary.jp

 

高専の魅力

 高専の特徴から、いくつかの長所があります。

①就職に有利

 こちらも別記事にまとめていますが、就職に非常に有利です。高専生への求人倍率が高い理由 - ヨシノの日記で詳しく説明しています。求人のある企業に対しては学校推薦が使えます。学校推薦を使えば必ずではないですが、かなりの確率で内定が決まります。また、授業でもエントリーシートの書き方などを習うので、就職する環境が整っていると言えます。

②遊べる

 大学と似ていることから、遊びまくりです。バイトOKなのでバイトでお金を貯め、長い休みに旅行に行ったりできます。大学は4年目に就職か進学かの準備をしますが、高専は5年間通うので1年間長く遊べます。また、①に書いたように就職も簡単にできるので、就活もすぐに終わります。私はこの道は選びませんでしたが、こういう道もありだと思います。

③やりたいことができる 

 これが一番の魅力だと思います。夏休みが長いこと、センター試験を受ける必要がないことから自分のやりたいことができます。私の知人には、夏休みを使って海外に留学した人や、何かを極めた人や趣味を謳歌した人がいます。例えばゲーム開発がしたいなら、学校で習ったことに加え、こういった期間を利用して、自分のスキルアップができます。また、違う学年の人が普通にいることから、休学などをしても先生が対応してくれます。なので、長期の留学をすることもできます。休学をしても、留学などの理由があれば就職などで不利になることはありませんし、むしろ有利になります。

 

以上の3つが高専の魅力だと思います。私は③が一番の魅力だと思いますし、私はそうしてきたつもりです。ただ、①や②も十分な魅力です。こういったことがある人は高専をお勧めします。

 

 以上、高専の魅力でした。何か質問等あればコメント、ヨシノ (@sakurax_htn_tw) | Twitterに連絡いただければ、お答えします。